サニクリーン トーヨー静岡
AEDレンタルサービス
 
そこにAEDがあれば多くの命が助かります。
AED(自動体外式除細動器)は、けいれん(心室細動)を起
こした心臓に電気ショックを与えて正常な動きに戻す機能を
持っています。
救急車が到着するまでの間、心肺蘇生(CPR)と組み合わ
せることで、心肺停止からの死亡率を低下させることができ
ます。

そこにAEDがあれば「救命の連鎖」がとぎれません。

一時救命処置の手順
AEDがもっと普及すれば、多くの命が助かります。



  AEDレンタルサービス
 
2年ごとにパッド交換・4年ごとに本体を無償で新品交換します。
  AEDのパッド、バッテリーには使用期限があるため、定期的な交換が必要です。サニクリーンでは、これら消耗品の管理サポートを行います。
使用した消耗品は、無償でお届けします。
  傷病者が発生し使用した場合は、無償で新しい電極パッドをお持ちします。
定期的な点検サポートを実施します。
  サニクリーンの担当スタッフが、毎月および毎年の点検をサポートします。
 
契約期間:4年
※中途解約の場合は違約金が発生致します
 
 
 
  レンタル料金


レンタルサービス付属品
キャリングケース 救急キット 【救急キットのセット内容】
心肺蘇生を行う際に必要な備品を
パッケージしています。
救急キット収納袋、蘇生用マウス
ピース、ゴム手袋(ニトリルグローブ)、
ハサミ、ペーパータオル、使い捨てタ
オル、カミソリ×各1
キャリングケース 救急キット  


日常点検のお願い
 
AEDは救命処置のための医療機器です。AEDを設置したら、いつでも使用できるように、AEDのインジケーターや消耗品の有効期限などを日頃から点検することが重要です。
AEDを設置した際は、AED管理者を設け、製造販売業者の推奨する保守点検を行い、いつでも使用できる状態に管理してください。特に、電極パッド・バッテリの使用期限の確認および期限内の交換を確実に実施してください。
保守管理の必要性および電極パッド、バッテリ等の消耗品に使用期限があることを明記したAED管理表示ラベルを本体またはカバン等の分かりやすい位置に貼ってください。
AED設置者および管理者は、次の場合、製造販売業者または販売業者に連絡してください。不測の事態の発生時、譲渡する時(高度管理医療機器等販売業の許可業者に限る)、廃棄する時
<注意事項>
除細動パッドは再使用禁止で使い捨て品です。
電極パッド、バッテリには有効期限があります。
未就学児には、小児用電極パッドを使用してください。
未就学児の小児に対する除細動パッドの使用については、有効性・安全性が確認されていないことから小児専用除細動パッドを備えた自動体外式除細動器が近くにないなど、やむを得ない場合に限り使用すること。
除細動パッドをこれら小児に使用する場合には、特に、2枚のパッドが触れ合うことがないよう、注意すること。
 


別売品
 
購入は担当スタッフまでお問い合わせください。
別売品
 
このページのトップへ